2007年06月06日

すべらない話

先週の土曜日みましたか?
かなりおもろかった。
テレビ大好きな自分にとっては、
毎週ゴールデンでやってほしい番組の一つです。
歴代話では麒麟・田村の貧乏話が一番かな。












「人志松本のすべらない話」は松本人志がホスト役を務める単発深夜トークバラエティ番組。出演者の名前が書かれたサイコロを振り当たった人がすべらない話を披露するという実にシンプルな趣向。すべってはならないというプレッシャーから出演者は極度に緊張、現場は異様な空気に包まれる。第1弾DVDの出演者は、 松本以外に千原浩史(千原兄弟)・ほっしゃん。・宮川大輔・河本準一(次長課長)・佐田正樹(バッドボーイズ)・黒田有(メッセンジャー)という口八丁の面々。サイコロが振られるたびにメンバーの顔が引きつる。3連続して当たることも。しかしそこはプロの笑いの達人たち。一度話し始めると必ず爆笑が起きまったくすべらない。ひたすら爆笑!
posted by Samurai at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

えいが

ブログに映画に関連する記事を投稿するとオリジナルグッズをプレゼント!詳しくはコチラ

禁煙:5
posted by Samurai at 15:22| Comment(1) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

今年も開催します。

G.W 5月4日(金)に今年も魚津市桃山野球場にて『しんきろうドリームカップ』が開催されます。今年は富山ベースボールクラブ×岩手赤べこ野球軍団の対戦です。岩手赤べこ野球軍団の総監督は俳優の宇梶剛士さんです。本人も登場してそれなりに盛り上がる試合になると思われます。5月4日(金)予定がない人は桃山へ集合だexclamation×2
posted by Samurai at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

ターミナル



スティーブン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演というゴールデン・コンビによる3本目の作品。東欧のクラコウジア(本作のために設定された架空の国)からニューヨークを訪れた旅行者ビクターが、母国の突然のクーデターにより“無国籍”状態になってしまう。アメリカへの入国許可が下りないまま、彼は空港のターミナルで9ヶ月間も過ごすことに…。
工事中の区画に寝場所を確保し、小銭を集める方法を学ぶなど、ビクターのサバイバル生活がテンポよく展開。ハンクスの演技は、ときとして大げさだが、英語もまともに話せないビクターの喜怒哀楽を観る者に分かりやすく伝えてくれる。不倫に悩む客室乗務員と彼のロマンスや、フードサービスや清掃員など周囲の人々のエピソードにも心温まるが、本作で最も印象に残るのは、セットで作られたターミナルだろう。その巨大さはもちろん、細かい部分まで本物の空港に引けを取らないリアルさ。クライマックスには、スピルバーグらしい、ややクサめの感動が盛り込まれるが、全体を通して笑いと涙、シビアな現実と夢物語が巧みに交錯し、観ていて飽きない作りになっているのは、さすがだ。
posted by Samurai at 20:54| Comment(1) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有効利用。

NEC_0012.JPG全国大会の時に使用したゼッケンの有効利用方法です。
いつもパソコンの液晶がホコリまみれになるので、ホコリ対策としてゼッケンを被せてみました。
効果抜群!!
posted by Samurai at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション



 西暦2027年、人類に子どもが誕生しなくなり、世界は荒れ果てていた。英国のエネルギー省官僚のセオはある武装集団に拉致されるが、リーダーは元妻のジュリアン。彼女は1万ポンドと引き換えに検問を通過できる通行証がほしいと言う。彼女の目的は、ひとりの移民の少女を新しい社会を作る活動をしている「ヒューマン・プロジェクト」に届けること。しかし、そのグループには実態がなく、なおかつ、その少女は重大な秘密を抱えていた。
『ハリー・ポッターとアズガバンの囚人』や『リトル・プリンセス』などのファンタジー色の濃い作品を手がけたと思ったら、このような骨太な作品も演出できるのだから、アルフォンソ・キュアロンの力量には舌を巻く。ミステリーの女王P.D.ジェイムスが手がけたSFを製作費120億円かけて映画化。長回しで緊張感を持続させたことでリアルな迫力に満ちた作品になった。決して娯楽作ではない、少子化の現代を思えば、未来への警報ともとれるメッセージを備えた力作だ。 主演セオ役はクライブ・オーウェン。ほかマイケル・ケイン、ジュリアン・ムーアがクライブを好サポートしているのも見逃せない。
posted by Samurai at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

アイランド

そんなに期待してなかったけど、意外とおもろかったよひらめき
近い将来・・・こんな時代がきてもおかしくないexclamation

2019年。一部の裕福な人々は、自分のクローンを作り、重病になると彼らから内臓を移植してもらえる…。近未来に起こりそうなクローン問題を扱った一作。自分がクローンであると気づいた主人公リンカーンが、隔離された居住空間からの脱出を図る。ハリウッド製のオリジナルストーリーとしては、屈指の面白さになっている。
まず目を引くのが、クローンたちの日常だ。多くの機能を備えながらも、無機質なデザインの居住空間。運動や食事など徹底的に管理されたシステムに加え、クローンの生成や、記憶を植えつける手術などではリアルなビジュアルが不気味さを増幅させる。たくみに映像化されたSF的世界が、リンカーンの逃亡を契機に、一気に手に汗握るアクション活劇になるのは、マイケル・ベイ監督らしい手腕だ。空飛ぶバイクなど、未来アイテムも見どころ。リンカーンが自分を発注した本人と出会うシーンでは、演じるユアン・マクレガーの1人2役の熱演に引き込まれる。全編に見どころが詰まりながらも、一本調子ではなく、演出や映像にメリハリがあり、ストレートに楽しめるSFアクション映画
posted by Samurai at 11:59| Comment(1) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

逆襲のシャア

アムロVSシャア。
最後の戦いです。

『機動戦士ガンダム』から始まった主人公アムロとシャアの宿命の対決にピリオドを打つべく製作された劇場用映画。サーガの流れとしては“ファースト・ガンダム”『機動戦士Zガンダム』『機動戦士ガンダムZZ』に続くものだ。ジオン公国壊滅後、一時はアムロとともに戦ったこともあったシャアは、やがて地球連邦に絶望し、ネオジオン軍を興し、宇宙世紀0093年、地球に宣戦布告。小惑星アクシズを地球に落下させようと企てる。アムロはその野望を食い止めようと、シャアと最終決戦を挑む。
『新世紀エヴァンゲリオン』の庵野秀明監督にも多大な影響を与えたと言われる本作、ドラマの焦点はニュータイプとして覚醒しシャアについた少女パラヤと、ブライトの息子との愛憎にも及び、若者たちの未熟さが招く惨劇をも直視していくことで、壮大な宇宙を舞台にした骨肉の人間ドラマとしても屹立させていく。
posted by Samurai at 23:05| Comment(1) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

おもろい

レンタルビデオ屋にて遂にレンタルできました!
いつも借りられていたのですごく嬉しかった〜。
早速、拝見させていただきました。
我が家が久しぶりに明るくなりましたぴかぴか(新しい)

posted by Samurai at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

サザビー

一度は操縦してみたいモビルスーツ。
初めて見た瞬間に一目ぼれっす。
かっこええ〜ダッシュ(走り出すさま)

新生ネオ・ジオン総帥シャア・アズナブルの専用機として設計・開発されたMSであり、既存のジオン系MSの集大成とも呼べる機体。設計は旧ネオ・ジオン(アクシズを前身とするハマーン・カーン指揮下のネオ・ジオン)の技術者達が呼び集められ、彼らを中心として行なわれた。当初はギラ・ドーガをベースとして開発が進められていたのだが、ギラ・ドーガのムーバブル・フレームはサイコミュ関連の装備を内部に組み込むのにはサイズが不足していた。その結果総帥専用機として開発部から要求された通りのスペックを満たす事は出来ず、何度かの試行錯誤を経て結局より大型の機体を新規に開発する事が決定される。開発の際にはモビルアーマー (MA) 級のサイズを持つ機体も考案されていたが、サイコ・フレームの採用により25m級という現在のサイズに落ち着いた。

HCM-Pro SP-01 サザビー メタルペインテッドHCM-Pro SP-01 サザビー メタルペインテッド
販売元 : Amazon.co.jp おもちゃ
価格 :
[タイトル] HCM-Pro SP-01 サザビー メタルペインテッド
[ブランド] バンダイ

■商品紹介■

HCM-Pro サザビーのスペシ..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by Samurai at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

明日は・・・

桃山運動公園で雪が無いけど雪祭りです。
他県の雪祭りは雪不足により中止になってる所もあるみたいだけど、ここは違います!雪が無くても気合で決行!
果たしてどんな雪祭りになることやら・・・

posted by Samurai at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。